自由雲台ハイドロスタットボール 改造手順

私が普段メインで使っている雲台はマンフロット製ハイドロスタットボール(以下「ハイドロスタット」に略)。 ただしクランプ部分はサンウェイフォト製のクイックリリースクランプ(以下「クイッククランプ」)に交換して使っている。 交換して使っている理由はサンウェイフォトのクランプの方が、 「他のメーカーのアルカスイス互換プレート(以下「プレート」)との汎用性が高い事」 …

続きを読む

自由雲台ハイドロスタットボール改造

↑改造後のハイドロスタットwithS(サンウェイフォト)↑ ↓改造前のハイドロスタットボール468MGQ6↓ マンフロット製の自由雲台ハイドロスタットボールは耐荷重10kgの重量級システムを支え、かつ三脚システムとしては軽量化が望める。 ただ難点はアルカスイス互換クランプの汎用性が低い事にある。 アルカスイス互換のプレートは多くのメーカーで輩出している…

続きを読む

ハイドロスタットボール(雲台)

ハイドロスタットボールはイタリア マンフロット社製の自由雲台。 上の写真向かって右のレバー(説明書ではレバーE)を緩めてパン(左右)し左の大き目なツマミ(説明署ではノブC)を回してボールのロックを緩める。 左の大きなツマミの外側に有る、さらに小さなツマミ(説明書ではリングK)を調整することでボールの動きを軽くしたり渋くしたりできる。 私が、この雲台を使うようになった一番…

続きを読む